MAIL TEL
ブログ スケジュール

【浴衣問題】浴衣として着る?着物としても着れる?/大阪の着付け教室きものたまより

大阪京橋のマンツーマン着付け教室

きものたまよりの堤千草です。

ここ数年、浴衣を着物として着るのが

結構流行っていますよね。

着物として着るというのは

下に長襦袢を着て着物風にみせるということ。

ここでよく聞かれるのが

「着物として着れる浴衣はどんなのですか?」

「わたしのこの浴衣は着物としても着れますか?」

などです。

今回は

『そのまま浴衣として着た方がいい浴衣』

『着物としても着れる浴衣』

について解説しますね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まずは

『そのまま浴衣として着た方がいい浴衣』

IMG_6517.JPG

上記のような綿コーマといわれる

昔ながらの生地のもの。

綿100%で透け感が全くないものです。

IMG_6537.JPG

こちらも綿コーマ。

そして柄行も古典的でザ・浴衣といった感じでしょうか。

IMG_6103.JPG

こんなかんじで透け感0な

綿コーマの浴衣はそのまま浴衣として

着た方がカッコいいですね。

では次に

『浴衣の方がおすすめだけど着物としても着れる浴衣』

IMG_7234.JPG

絞りも透け感はないので

どちらかというと着物としてではなく

浴衣の方がカッコいいですが

着物として着てもまぁいいかなぁというかんじ。

そして

『着物としても着れる浴衣』

IMG_7313.JPG

こちらは綿紅梅といわれる生地で透け感もあります。

生地はアップはこんなかんじ。

FullSizeRender.jpg

細かい格子状の生地が特徴で

生地自体に「勾配」があるため

字を変えて「紅梅」となっています。

木綿の生地は綿紅梅、絹は絹紅梅と呼びます。

IMG_6252.JPG

着物として着るとこんなかんじ。

IMG_6962.JPG

こちらはセオαという東レから出ている

涼しいポリエステルの生地の浴衣。

透け感はそんなにないのですが

ポリエステルはツルツルしているので

綿コーマよりも軽いかんじで

着物として着てもよしです。

IMG_6936.JPG

着物と着たらこんなかんじ。

その他、全体の画像はないのですが

絽の目が入った「綿絽」の浴衣も着物として着れます。

FullSizeRender.jpg

生地のアップはこんな感じです。

絽と呼ばれる目が透けているのが特徴です。

もっと詳しく知りたい方はこちらの本がおすすめ。

FullSizeRender.jpg

着物として着れる浴衣のことはもちろん

大人に似合う浴衣のコーデについて

詳しく紹介されていますので

おすすめの本です♡

今年もレッスンやイベントで

たくさんの浴衣のお姉さん方を

見られるのが今から楽しみです^^

着付け教室きものたまよりでは

随時新規のお生徒さんを募集しております

手ぶらで受講できる体験レッスンも

ございますのでぜひお越しくださいね!

手ぶらで1デイ体験レッスン

無料のメールマガジン

「着物を日常に取り入れてワンランク上の

美を手に入れる7つのヒント」も配信中。

ご登録はこちらから

無料メルマガ「着物を日常に取り入れてワンランク上の美を得る7つのヒント」
無料メルマガ「着物を日常に取り入れてワンランク上の美を得る7つのヒント」
着物を着てみたい! でも何を揃えればいいの? どこで買えばいいの? お金はいくらくらいかか...

大阪京橋の
マンツーマン着付け教室 きものたまより

レッスンメニュー

レッスン空き状況

お申込み・お問い合わせフォーム

大阪市城東区鴫野西1-2-31竹内方

JR京橋駅から徒歩5分
京阪京橋駅から徒歩8分
大阪ビジネスパーク駅から徒歩10分