MAIL TEL
ブログ スケジュール

お生徒さんたちの一重太鼓

大阪京橋のマンツーマン着付け教室

きものたまよりの堤千草です。

今日は基本コースお生徒さんの

着姿をご紹介します。

みなさん一重太鼓が綺麗に結べて

いるのでそこに注目してみて

くださったら嬉しいですウインク

Gさん基本コース6回目の着姿。

SubstandardFullSizeRender.jpg

とても綺麗な着姿です。

産休中に通われていたGさん。

出産前の体型に時間が経つに

つれて戻ってきて長襦袢も

サイズが身体に合ってきて

着やすくなり衿元も鈍角に

決まるようになってきましたね!

SubstandardFullSizeRender.jpg

衣紋もしっかりと抜けています。

Gさんのように長めのボブスタイル

の方は襟足が見えないので

衣紋はこぶし1.5個分としっかり

と抜けているとスッキリ見えます。

SubstandardFullSizeRender.jpg

そして正方形の一重太鼓。

一重太鼓は大きすぎると

間延びした印象があり

逆に小さ目で横長だと

貧相に見えます。

正方形がやはり美しいですね!

SubstandardFullSizeRender.jpg

Kさん基本コース5回目です。

5回目は全通柄の名古屋帯が

完成するところです。

SubstandardFullSizeRender.jpg

帯が背中の高い位置につけれて

いい感じですね!

こんなまあるく抜けている衣紋も

好みですニコニコ

SubstandardFullSizeRender.jpg

こちらもしっかり正方形。

綺麗です。

SubstandardFullSizeRender.jpg

Yさんは基本コース6回目の着姿。

6回目はポイント柄の帯について

レッスンします。

ポイント柄は前の柄合わせと

うしろのお太鼓の柄合わせが

あるので全通の結び方に

+αの手順が加わります。

SubstandardFullSizeRender.jpg

まずはポイント柄でも大き目の柄の

帯でレッスン。

SubstandardFullSizeRender.jpg

大き目の柄の帯は枕のてっぺんの

山から柄が始まっていてもOKです。

その方がバランスが良い場合が

あります。

SubstandardFullSizeRender.jpg

こちらは少し小さ目のポイント柄。

こういう場合は山からではなく

正方形のところに柄が納まるように

します。

枕のつける位置が肝心です。

ポイント柄うまくいかないの~笑い泣き

という方はぜひ一度たまよりの

ポイントレッスンへ~ニコニコ

ポイントレッスン クリックおすすめ

●提供中のサービス●
●きものたまよりの着付けレッスン●
●きものたまよりの着せ付け●
きものたまよりの着せ付けサービス 
京橋教室・美容室MATARI(南森町)・出張で着せ付けいたします
●お着物同行ショッピングツアー●

お着物同行ショッピング 

着付け道具&小物同行ショッピング 

随時リクエストも受付中♡(木・日曜日以外でお願いします)