MAIL TEL
ブログ スケジュール

男袴の着せ付けで前世の血が騒いだ話

どんな不器用さんでも美しい着姿を

お約束する

大阪京橋のマンツーマン着付け教室

きものたまよりの堤千草です。

近々、男袴の着付けのお仕事が

入っていたので着付けの手順の

おさらいに教室のトルソーに

男袴を着付けてみました。

FullSizeRender.jpg

※家にある女物の袴を男袴仕様に

 

着付けているのでちょっとバランスが

おかしいですが許してください滝汗

話は本題に戻りまして、こうやって

着付けた男袴をみてあることを

思い出しました。

とある視える方に言われたのが

わたしの一番近い前世は

明治から昭和初期に生きていた

武道をたしなむストイックな性格の

日本人男性なんだです。

今の性格もまんま前の前世の

時の性格が影響しているそうです。

見た目は女だけど中身は男

なんだそうです。

(その通り!と思わず言ってしまった)

それからはもっと女らしくならなきゃ

と思って色々自己改革しましたが

この袴姿をみたら、これを着て

居合斬りをしたり、木刀を振って

鍛錬とかしてみたいわーーと

ふと思ってしまったということは

まだ男時代が抜け切れていないん

だなと思ったのでした滝汗

いやーそれにしても男の人の袴姿

ってかっこいいですよねハートチュー

●大阪京橋のマンツーマン着付け教室 きものたまよりの着付けレッスン●

●その他メニュー●