MAIL TEL
ブログ スケジュール

着物姿までだけど完璧な着こなしのお生徒様たち/大阪の着付け教室きものたまより

どんな不器用さんでも

美しい着姿をお約束する

大阪京橋のマンツーマン着付け教室

きものたまよりの堤千草です。

きものたまよりのレッスンに

通ってくださっているお生徒さまの着姿をご紹介します。

まずはじめは、基本コース3回目のSさんです。

SubstandardFullSizeRender.jpg

基本コース3回目は着物の完成まで!

Sさんは基本コースの中でも全12回の

【不器用さんと練習嫌いさんのための基本コース】のご受講です。

こちらのコースは基本コースよりも回数を増やして復習の時間を多くとり、ゆっくりペースですすみます。

Sさんは

「わたしは習得に時間がかかりそうなのでゆっくりペースのこちらのコースをお願いします」

とのことでした。

SubstandardFullSizeRender.jpg

復習の時間を多くとって、すすみはゆっくりですが、そのおかげで単元ごとにきっちりと習得できていますよカナヘイうさぎ

衿元なんて言うことなしの美しさ!

SubstandardFullSizeRender.jpg

衣紋もすっきりと抜けていてとっても綺麗です。

この調子です!

次回も帯には進まず着物姿の完成までの回を復習して頭に落とし込みましょう。

SubstandardFullSizeRender.jpg

こちらは基本コース3回目のIさん。

着物姿完成まですすみました。

白地に赤がさし色になっているこのお着物、とってもIさんにお似合いで

「Iさんこのお着物すごく似合ってますね~つながるうさぎ

と毎回お声をかけちゃいます。

SubstandardFullSizeRender.jpg

衿元も綺麗に出来ていますよ!

そしておはしょりがとっても美しいですねー!

しわなく綺麗ーカナヘイきらきら

SubstandardFullSizeRender.jpg

裾に行くほど細くなっているラインの「裾つぼまり」がとっても綺麗に出来ています!

着物のうしろ姿はこれが出来ているとスタイルよくみえるんですよカナヘイハート

SubstandardFullSizeRender.jpg

こちらは礼装コース1回目のMさん。

Mさんは基本コース修了後、礼装コースに進まれました。

礼装は着る回数は今後多くはないかもしれないけど

・胸の補正を入れてより綺麗な着姿になりたい

・洒落袋帯が結びたいので、二重太鼓の結び方を学びたい

ということで礼装コースにすすまれました。

SubstandardFullSizeRender.jpg

左右対称の衿元。

本来礼装着物ではこういう色半衿は使いませんが、練習の時は半衿はどんな色のものをつけてきていただいてもOKですとびだすうさぎ2

SubstandardFullSizeRender.jpg

まっすぐのおはしょりもとっても綺麗ですよ!

チョコレート色の鮫小紋とっても粋ですね!

お洋服姿もとてもお洒落なMさんがセレクトされたのもうなずけるお着物です。

SubstandardFullSizeRender.jpg

礼装着物の衣紋は普段着着物よりもやや抜き気味に。

うん!Mさんすっきりと綺麗に抜けていますよ!

次回は袋帯の二重太鼓に進みます!

このお三方、みなさんお着物姿までの完成ですが、みなさんここまで完璧な美しさの着付けです!

このまま帯を締めたら、もう上級者の着こなしになってしまいますね。

美しい着付けは綺麗な積み重ねが大切なのが、よくわかる3名様でしたとびだすうさぎ2カナヘイきらきら

着付け教室きものたまよりでは

随時新規のお生徒さんを募集しております

手ぶらで受講できる体験レッスンも

ございますのでぜひお越しくださいね!

手ぶらで1デイ体験レッスン

無料のメールマガジン

「着物を日常に取り入れてワンランク上の

美を手に入れる7つのヒント」も配信中。

ご登録はこちらから

無料メルマガ「着物を日常に取り入れてワンランク上の美を得る7つのヒント」
無料メルマガ「着物を日常に取り入れてワンランク上の美を得る7つのヒント」
着物を着てみたい! でも何を揃えればいいの? どこで買えばいいの? お金はいくらくらいかか...

大阪京橋の
マンツーマン着付け教室 きものたまより

レッスンメニュー

レッスン空き状況

お申込み・お問い合わせフォーム

大阪市城東区鴫野西1-2-31竹内方

JR京橋駅から徒歩5分
京阪京橋駅から徒歩8分
大阪ビジネスパーク駅から徒歩10分