MAIL TEL
ブログ スケジュール

今春のお子さんの入学式に向けてレッスンのお生徒さんたち

どんな不器用さんでも

美しい着姿をお約束する

大阪京橋のマンツーマン着付け教室

きものたまよりの堤千草です。

きものたまよりのレッスンに

通ってくださっているお生徒さまの着姿をご紹介します。

まずはじめは、基本コース3回目のSさんです。

FullSizeRender.jpg

Sさんは今春のお子さんの入学式に

礼装着物で出席されるためレッスンにおこしくださいました。

こちらは今年はじめの頃のレッスンです。

基本コース3回目で着物の着姿まで完成しました!

はじめての衿合わせなのに

きっちり左右対称で綺麗に出来ていますよ!

こういう風にピタッと半衿と着物の衿を

吸い付かせるコツは空気を入れないように

両方の着物の衿をピンと張りながら衿合わせをすることです。

FullSizeRender.jpg

全体もバッチリですね!

おはしょりもまっすぐで体にフィットしていてとても綺麗です。

FullSizeRender.jpg

裾合わせも床スレスレで裾つぼまりができています。

衣紋の抜きも絶妙ではないでしょうか。

Sさんは基本コースの名古屋帯の回は

後にして、次回からは全4回の礼装コース

に先に進んで袋帯の二重太鼓のレッスンと伊達衿の入れ方をレッスンします。

またそのレポもアップしますね。

FullSizeRender.jpg

こちらは基本コース8回目のSさんです。

MさんもSさんと同じく今春のお子さんの

入学式にお着物で出席されるため基本コースから通ってくださっています。

FullSizeRender.jpg

今回はまだ基本コースなので角出しの復習のレッスンでした。

「めっちゃ忘れているー!どうしよー!」

と焦ってはりましたが、全然大丈夫ですよ!

みなさんね、角出しは1回のレッスンは手順を忘れます 笑

だから角出しは復習のため2回レッスンを設けています。

SubstandardFullSizeRender.jpg

コロンとした可愛い角出しが出来上がりました!

次回は基本コースの最終回の総復習を

飛ばして(礼装コース後にまたします)

Sさんも先に礼装コースに進みます!

FullSizeRender.jpg

そしてこちらは同じくSさんの礼装コース1回目です。

礼装コース1回目は

1 胸の補正

2 礼装着物の着方

まですすみますが

Sさんは基本コースで着物の着方の基礎が

しっかりとできているため

3 伊達衿の入れ方

4 袋帯の二重太鼓の山をつくるところ

まで進みました!

FullSizeRender.jpg

伊達衿の入れ方って自装の場合は

すごく難易度が高い箇所になります。

はじめて伊達衿を入れたとは思えないほどの美しさです!

細目に均一に入っていますよ!

SubstandardFullSizeRender.jpg

うしろの衿のとこはこういう風に

着物の衿

伊達衿

長襦袢の半衿

と5㎜間隔で低くなっているのが正解となります。

Sさんバッチリです!!

FullSizeRender.jpg

礼装らしく裾が床スレスレです。

裾つぼまりの形もいいですね!

二重太鼓の帯山もしっかりと綺麗にまっすぐ決まりました!

お二人とも入学式に向けて

着々と着付けレッスン頑張っていきましょうね~!

着付け教室きものたまよりでは

随時新規のお生徒さんを募集しております。

手ぶらで受講できる体験レッスンも

ございますのでぜひお越しくださいね!

手ぶらで1デイ体験レッスン

大阪京橋の
マンツーマン着付け教室 きものたまより

レッスンメニュー

レッスン空き状況

お申込み・お問い合わせフォーム

大阪市城東区鴫野西1-2-31竹内方

JR京橋駅から徒歩5分
京阪京橋駅から徒歩8分
大阪ビジネスパーク駅から徒歩10分