MAIL TEL
ブログ スケジュール

浴衣の衣紋をしわなく綺麗にする方法【大阪京橋の着付け教室きものたまより】

2018年6月28日(木)

~浴衣の衣紋をしわなく綺麗にする方法~

こんにちは。

大阪京橋のマンツーマン着付け教室

きものたまよりの堤千草です。

着付け教室 大阪

浴衣の衣紋(後ろの衿)って

普通に浴衣を着ると左の写真のように

ふにゃふにゃでしわができますよね…

右の写真のようにしわなく

シャキーン!と丸みを帯びる方法

をお伝えします。

着付け教室 大阪

まずは浴衣を出してきます。

このままだと後ろの衿はふにゃふにゃ。

着付け教室 大阪

衿の左右にある共衿といわれる

衿が二重になった端っこに注目です。

着付け教室 大阪

どちらか片方の衿を裏返して・・・

着付け教室 大阪

裏替えした共衿の内側の真ん中の糸を切ります。

ほどけた糸は両端で玉結びします。

(ここは手先の器用さが問われます)

着付け教室 大阪

共衿に空洞ができたので内側に衿心を通します。

衿芯は綸子地のものか

ポリプロピレン地のものがおすすめ。

(メッシュは柔らかすぎておすすめではありません)

着付け教室 大阪

これで衿がシャキーン!としわなく

丸みを帯びて綺麗になりました。

着付け教室 大阪

このひと手間で後ろ姿の美人度も

アップすること間違いなしです!

※ごくまれに共衿が二重になって

おらず糸を切っても空洞が表れない

浴衣もあるのでその場合は

衿芯通せない( ;∀;)とあきらめます。

大阪京橋のマンツーマン着付け教室

きものたまよりでは

随時新規のお生徒さんを募集しております

手ぶらで受講できる体験レッスンも

ございますのでぜひお越しくださいね!

手ぶらで1デイ体験レッスン

大阪京橋の
マンツーマン着付け教室 きものたまより

レッスンメニュー

レッスン空き状況

お申込はこちらをクリック
大阪市城東区鴫野西1-2-31竹内方

JR京橋駅から徒歩5分
京阪京橋駅から徒歩8分
大阪ビジネスパーク駅から徒歩10分