MAIL TEL
ブログ スケジュール

帯を巻いても崩れない衿合わせ【大阪京橋の着付け教室きものたまより】

2018年9月4日(火)

~帯を巻いても崩れない衿合わせ~

こんにちは。

大阪京橋のマンツーマン着付け教室

きものたまよりの堤千草です。

今日は不器用さんと練習嫌いさんのため

の基本コースに通われているKさんの

レッスンレポです。

着付け教室 大阪

コース3回目までの着姿です。

3回目で着物の上半身が終わって

着物までが完成しました。

左右対称のとても綺麗な衿合わせ

になっていますね^^

着付け教室 大阪

おはしょりもまっすぐですね。

着付け教室 大阪

衣紋もしっかりと抜けていて

首筋がほっそり見えます。

裾合わせも長めに

裾つぼまりの形も綺麗に決まっています。

後ろのおはしょりは

これからお太鼓を結ぶ予定なので

こんなかんじで空気が入っていても

OKです^^

着付け教室 大阪

Kさんはお仕事がお忙しく

なかなかレッスンに来られないので

この日は1日に2コマ受講されました。

(午前と午後15時半~のレッスン)

4回目のレッスンは

前回の着物までの復習の回です。

今回も襟元左右対称に

美しく決まっていますね。

着付け教室 大阪

4時間立ちっぱなしのレッスン

本当にお疲れさまでした!

今回も前回同様とても上手に着付けられています。

着付け教室 大阪

そして5回目のレッスン。

総柄の名古屋帯で一重太鼓の

お太鼓の形を作るところまで進みました。

裾が少し引きずっていたので

ウエストベルトの長さをレッスン後

再度調節しました。

どうやら勘違いで

いつもよりもかなり長めになっていた

みたいです^^;

着付け教室 大阪

お太鼓の形は正方形に作れていて

とてもお上手ですよ!

着付け教室 大阪

そして6回目のレッスンです。

実はこの日も2コマ連続受講でした。

(お疲れ様です!)

6回目で帯揚げ、帯締めを結び

総柄の名古屋帯での一重太鼓が

完成しました!

お外にお出掛けできる形に

なりましたね^^

帯を巻いた後も

衿元ずれることがなくとても綺麗です!

衿元が帯を巻いても崩れないのには

理由があって襟元を作るときに

しっかり衿の布をひっぱって長襦袢に

添わせているかどうかと

あとは胸紐の強さが緩すぎずきつすぎず

で程よい強さで締めれているかどうかで

崩れないようになっています。

着付け教室 大阪

帯揚げがはじめて結んだとは

思えないくらいとても綺麗に

決まっています。

おはしょりもまっすぐですね。

着付け教室 大阪

お太鼓も前回よりも

たてにビシッとなっていますね!

とーーっても綺麗です^^

着付け教室 大阪

後ろ姿です。

程よく抜けた衣紋

空気の入っていない背中

裾つぼまりで長めの裾合わせ。

バッチリです^^

次回以降のレッスンもまたレポいたします。

●近日中のレッスン空き状況

10日(月)10時~・13時~

12日(水)10時~・13時~・15時半~

14日(金)14時~・16時半以降(最終19時半)

15日(土)10時~・13時~・15時半~

16日(日)10時~・13時~・15時半~

以降はHPの空き状況からご確認ください。

大阪京橋のマンツーマン着付け教室

きものたまよりでは

随時新規のお生徒さんを募集しております

手ぶらで受講できる体験レッスンも

ございますのでぜひお越しくださいね!

手ぶらで1デイ体験レッスン

大阪京橋の
マンツーマン着付け教室 きものたまより

レッスンメニュー

レッスン空き状況

お申込はこちらをクリック
大阪市城東区鴫野西1-2-31竹内方

JR京橋駅から徒歩5分
京阪京橋駅から徒歩8分
大阪ビジネスパーク駅から徒歩10分