MAIL TEL
ブログ スケジュール

単衣の着物を日替わりで【大阪京橋の着付け教室きものたまより】

2018年9月27日(木)

~単衣の着物を日替わりで~

こんにちは。

大阪京橋のマンツーマン着付け教室

きものたまよりの堤千草です。

今日は最近の私のレッスンコーデを

ご紹介します。

単衣の着物を日替わりで着ております。

着付け教室 大阪

キモノモダンさんのデニム着物に

博多帯を締めました。

今年の9月は例年より雨が多く

こういう洗える木綿やポリの着物が

大活躍です。

着付け教室 大阪

博多帯は紗のものと通常のものが

ありますが、9月中はどちらを結んでもOK。

透け感のない通常の物は通年。

紗のものは6月~9月までOKです。

着付け教室 大阪

角出しに結びました。

博多織の帯はとてもハリがあって

結びやすくて大好きです。

着付け教室 大阪

こちらはポリエステルの麻の葉柄の着物です。

少しフライングして塩瀬の帯を締めました。

もうね、夏帯単色使いのものが

多くてシンプルなので飽きてきてしまいました。

着付け教室 大阪

柄のアップはこんな感じです。

赤の染のステッチが可愛いです。

着付け教室 大阪

単衣などの汗のかく時期や雨の日は

洗える着物が本当に重宝します。

着付け教室 大阪

色味を沢山使った柄の帯は

結ぶと元気をもらえます。

色の効果ってすごいな~と思います。

着付け教室 大阪

こちらは保多織という香川産の

木綿着物です。

ワッフル状の生地が柔らかくて

とても気持ちがいいです。

着付け教室 大阪

かなり時季外れですがチューリップ柄

の帯をお太鼓に。

単衣の帯の時期でもあるので

結んでみました。

こういう花の柄は通年OKのものと

時期限定のものがあるのですが

まぁ外には出ない普段着なのでそこは気にせずに。

着付け教室 大阪

なので幾何学柄の帯だと

そんなに時期にうるさく言われない

ので夏以外の時期は結べて便利です。

(夏は透け感のある帯または

透け感のないものは博多帯のみOKなので)

着付け教室 大阪

晴れた日は正絹の着物に袖を通して。

でもなんだか6月の単衣向きの装い 笑

わたしの手持ちの着物は

秋色の単衣の着物が圧倒的に少ないのです。

着付け教室 大阪

まぁ小さいことは気にしないということで。

着付け教室 大阪

こちらの帯死ぬほど長く

なんと390㎝あります。

結びにくいったら!

お太鼓に結ぶよりも角出しの方が

長すぎたりするとやりやすいので

いつも角出しに結んでいます。

着付け教室 大阪

全身画像を撮るようになって

裾合わせに注意して長めにしています。

長めの方がエレガントに見えて

わたしは好みなので^^

●近日中のレッスン空き状況

30日(日)13時~・15時半~

3日(水)15時半~・18時以降

4日(木)15時半~・18時以降

6日(土)13時~・15時半~

7日(日)10時~・13時~・15時半~

8日(祝)15時半~

9日(火)10時~・15時半~・18時以降

以降はHPの空き状況からご確認ください。

大阪京橋のマンツーマン着付け教室

きものたまよりでは

随時新規のお生徒さんを募集しております

手ぶらで受講できる体験レッスンも

ございますのでぜひお越しくださいね!

手ぶらで1デイ体験レッスン

大阪京橋の
マンツーマン着付け教室 きものたまより

レッスンメニュー

レッスン空き状況

お申込はこちらをクリック
大阪市城東区鴫野西1-2-31竹内方

JR京橋駅から徒歩5分
京阪京橋駅から徒歩8分
大阪ビジネスパーク駅から徒歩10分